「ライブ感」をもって生きよう。

なぜ僕が起業したのか。

日本に生まれただけで、
普通に生きていける。

普通に豊かに暮らせてしまう。

普通に働くだけで、
20万そこそこの給料はもらえて、
普通に食うものに困らず、
満たされて、暮らせてしまう。

でも、僕はサラリーマン時代、
日々何かが足りないと感じていた。

そしてある時、気が付きました。

足りないのは何か。

生きている感覚=「ライブ感」

毎日決められたことをし、
3年後先、10年後先も、
ある程度予想できる人生が待っている。

それって、本当の意味で「生きてる」っていうのが感じられるのかなっていう疑問を持ちました。

人間は「足りない」という状況こそ、
その足りないを補おうとして、頑張れる。

その補っている瞬間こそが、
生きている実感、
まさに「ライブ感」を体全体で感じることができる。

そして、実は人間にとって一番「豊かな」時間だと僕は感じます。

だからこそ、リスクは高いけど、
あえて足りない状況、
ライブ感を作るために、

「起業」という道を選びました。

人生の一番の成功は、
どんな実績を残したのか、
どんだけお金を貯めたとかではなく、

「1秒1秒をいかに楽しく生きれたか」だけだと思います。

いかに、ライブ感をもって生きていけるか。

今日も一日、ライブ感のあるを過ごしていきたいですね。

【追伸】

セミナー情報

【トーク力がなくても10倍売れる人の「商品の魅せ方・作り方」マーケティング講座】

下記よりお申し込みください。

http://elab-jp.com/?p=94

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>