起業家が成功を引き寄せるための3つのリスクの背負い方

起業家は常にリスクを背負っていかなければなりません。

宿命みたいなもんだと思っています。

リスクを背負うことは勿論、精神的にしんどいことです。でも、リスクがなければ成功には近づけないのもまた事実です。

さて、リスクを背負うといっても色々な背負い方があることを皆さんは認識されていますか。

特に年収1000万円を目指すにあたっては、3つのリスクの背負い方があると思います。

  1. 資金をかけるというリスク
  2. 時間をかけるというリスク
  3. 仕事の圧を変えるというリスク

一つ一つ説明していきます。

1.資金をかけるというリスク

事業を立ち上げる際に一番手っ取り早いリスクの背負い方だと思います。

例えば、コンサルタントやアドバイザーなど自らの知識を使って仕事をする人であれば、セミナー集客などに大量の広告費用をかければ、一気に人を集めることが出来、即効でクライアントをとることが出来ます。

また、店舗ビジネスであればFCなどに加盟し、店舗を立ち上げればそれなりの収益はブランド力によって確保することが出来ます。

このように、年収1000万円を目指すのであれば、500~2000万円ほど資金としてあれば、資金をかけて一気に事業を軌道に乗せてしまうことは可能です。

リスクとしては、事業が上手くいかなかった場合に、資金がなくなってしまうというリスクがあります。

2.時間をかけるというリスク

立ち上げ時の起業家の方で時間をかけるというリスクを背負っている方はとても多いかと思います。

起業時に資金をそれほどかけれない場合、見込み客を集めたり、人脈を構築したりするのに、交流会に参加しまくったり、沢山の人ととりあえず会いまくったりしている。

また、ブランディングのために、ブログやメルマガを毎日投稿したりするのに多くの時間を割いたり。

さらに、自分のサービス力を磨くために、低価格のお試し価格や無料などでサービス力向上の鍛錬をしたり、セミナーや勉強会に参加し、技術の向上に努めたりすることに多くの時間を割いている。

とりあえず、資金がないからその分、時間をかけることで補うということです。

リスクとしては、多くの時間を奪われてしまう。さらに、膨大な時間をかけているのに、それに対して直接的な売上には繋がらない場合が多い。

せっかく大量の時間をかけたのに、たいした成果につながらない。そしてその時間を二度と戻ってこない。

また、膨大な時間をかけている間、売上が上がらない期間もどうしても長くなってしまい、

売上が上がらない期間において、自分自身のしていることがあっているのかについて、日々葛藤する時間がなにより精神的につらい状況となる。

3.仕事の圧を変えるというリスク

資金もない。でも、終わりの見えないことに時間をかけてずっとやり続けるのも自信がない。

そういった方が、とるべきリスクの背負い方が一つあります。

それが、仕事の圧を強制的に変えてしまうということです。

僕は、過去にこれをしたことで一気に成果を出した経験があります。

サラリーマン時代に副業で英会話教室のチラシ作成を頼まれました。

僕がしたのが、チラシを1万部巻いて3人以上集客できなければ、制作費用の15万円は全てお返しする。

完全成果型の返金保証制度を採り入れました。

そのとき、チラシを作った経験は正直ほとんど0でした。出来る確証なんてほとんどありませんでした。

でも、すぐに売上を上げたかった、お試し価格とかで安くで作っている時間もなかった。

そこで、返金保証を付けることで絶対に成果を出さなければいけない状況を作り出し、自分をとことんまで追い込むことで成果を一気に出しました。

少々出来るか出来ないかわからないことでも、「できる」と言ってしまって、自分を逃げれない環境に追い込む。

そうすることで、普段何気なくしている仕事の質を圧倒的に変えることが出来るのです。

リスクとしては、お客さんからの期待度を高めるために、それに答えることが出来るかどうかに対しての精神的なプレッシャーがかかります。

また、出来なかったときに、もしかしたらお客さんに怒られるかもしれないという、自分自身が傷つくかもしれないというリスクがあります。

まとめ

以上3つが、起業家が1000万円以上を稼ぐために取るべき3つのリスクの背負い方です。

僕は個人的には、資金があるのであれば、「1.資金というリスク」をとるのが一番全うだと思います。

でもどうしても、資金がない場合、「3.仕事の圧を変えるというリスク」をとるべきです。

人生において、「時間」というものが誰に対しても平等に与えられた、最も価値のあるものです。

さらに、お客様に圧倒的な成果を出したいのであれば、仕事の圧を圧倒的に上げてしまうことで、自分の潜在能力が最大限に発揮できるため、結果的に、短時間で飛躍的な成長を遂げることができます。

今、「2.時間をかけるというリスク」を背負っているけど、いまいち上手くいかない方は、是非一度、リスクの背負い方を変えてみてはどうでしょうか。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>